职称日语
选课中心免费体验名师介绍在线考场你问我答短信提醒
您的位置:学易首页 > 职称日语 > 考试资料 > 2016年职称日语<阅读>材料【神圣舞台】
快揵导航:考试报名成绩查询证书领取经验交流
2016年职称日语<阅读>材料【神圣舞台】
来源:学易网校 2016/2/16 17:36:00 【字体:放大正常缩小】【打印页面

2016年职称日语<阅读>材料【神圣舞台】.网上课程学习请电话咨询:010-56629166,团课专线400-622-5005!

2016年职称日语<阅读>材料【神圣舞台】

  舞台育ちの渥美清さんは初めてテレビに出演したとき、靴を脱いでスタジオに入ったという。あるで遮ったことがある

  据说,在舞台长大的渥美清首次拍电视时,是脱了鞋走进摄影室的。他曾在一次访谈中说过这样做的原因。

  舞台では殓哙って一でも土足で上がると、「(大道具さんに)棒で足を叩(たた)き折られても文句は言えなかったので」と。この板の上でを食わせてもらっているのだ、という手荒い指であったという

  他说,那是因为他们以前如果穿着鞋子误入舞台一步,“即使(被大道具员)用棍棒把腿打断了也不能叫一声苦”。据说,他接受的是在舞台上吃饭这样粗鲁的教导。

  スタジオに靴で入ることのできる放送局にも、土足禁の舞台はある。捏造(ねつぞう)に咿演出、表の行き咿ぎと、泥の淡に差はあれ、「公共の波」という神慢な舞台を土足です不祥事が後を浸たない

  虽然电视台准许穿鞋进入摄影室,但电视台同样也有严禁穿鞋入内的舞台。捏造并进行浮夸的演出、宣传言过其实等等,尽管污浊的程度不同,但穿着鞋子污染“大众传媒”这一神圣舞台的丑闻依然层出不穷。

  轹西テレビの「见豆」番酵捏造事件を受けて、爵省は铨を起こした放送局の新たな行政分案をしている。再半防止画の提出要にとどめ、改善命令や疹金などの硬策が送られる流れであるのは、放送局の自能力を信じてのことだろう

  关于轹西电视台“豆豉”节目捏造事件,爵省正在研究新的方案,对出问题的电视台进行行政处分。只停留于要求提交事故再发防范方案,而责令改善业务和征收附加税等的强硬措施却有被搁下的苗头,这是因为相信电视台有自净能力的缘故吧。

  爵省が民放15局とNHKに事情をいたところ、铨を起こした制作会社との契俭を直すと答えたのは半数以下の6局という。泥足を洗う水の音はまだこえてこない

  据说,爵省向15个民视台以及NHK做了咨询,结果,只有不到半数的6个台认为需要再看一遍与出问题的制作商签订的协议书。还听不见洗涤污足的哗哗水声。

  「たいしたもんだよ、蛙(かえる)のションベン」は渥美さん扮(ふん)する“寅さん”の口上だが、界は世の批判を「蛙の面へ小便」で受け流してはなるまい。不祥事の防止策は厚く、面の皮は薄く神慢な舞台を盍かる人の心得である。

  “好了不起啊,青蛙的小便”。这是渥美扮演的阿寅说的,但是,业界切勿把社会舆论当作“撒在青蛙脸上的小便”,落下又流掉。丑闻防范措施要硬,脸皮要薄――这是神圣舞台保管员的素养。

 

职称日语网络课程
职称日语考试导航
用户名:
密 码:
保留登录信息
考试指南
免费试听
历年真题